読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

日笠陽子「Couleur」:リミットをどう外させるのか

日笠陽子ファーストオリジナルアルバム 「Couleur」 (CD+DVD Disc)(初回限定盤)アーティスト: 日笠陽子出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2014/09/03メディア: CDこの商品を含むブログ (7件) を見るアルバムの感想の前にライブ先行予約@大阪、当選…

水樹奈々 SUPERNAL LIBERTY:12年前の答え

SUPERNAL LIBERTYアーティスト: 水樹奈々出版社/メーカー: キングレコード発売日: 2014/04/16メディア: CDこの商品を含むブログ (9件) を見る特典DVDでのインタビューで「歌謡曲をベースにしてる」発言があったからじゃないけど、アルバム全体通して歌謡曲ポ…

4/4藍井エイル AUBE TOUR2014@なんばHatch:届けたい感情、伝わる感情

昨年に続いて藍井エイルのライブに行ってきた。会場がクアトロからなんばHatchにグレードアップ、平日金曜日で2F席クローズで軽く跳べるスペースがあるくらい埋まる。 アルバムAUBEの曲を全部やってアンコール含めて21曲。初日のO-EASTのセットリストをその…

藍井エイル AUBE:考えるべきプロモーションのやり方

AUBE(初回生産限定盤B)(DVD付)アーティスト: 藍井エイル出版社/メーカー: SME発売日: 2014/01/29メディア: CDこの商品を含むブログ (3件) を見る明日がライブなのでこのエントリを。 1stアルバムからパワーアップして上手くまとめてる感じがしてる。2枚目に…

椎名へきると駆け抜けたあの頃と20年

先日3月12日の椎名へきる20周年ニコ生見てて嬉しくて嬉しくて何か書いておきたい世代です。これでも一応FC会員だったので。放送では当時絶対に語られない(事務所的にそういう戦略だったかもしれないが)話があって彼女の素顔が見れたのかな。 日ナレで教え…

河野マリナ First Touch 3年の月日

First Touch(通常盤)アーティスト: 河野マリナ出版社/メーカー: アニプレックス発売日: 2013/12/11メディア: CDこの商品を含むブログ (5件) を見るシングル曲のインパクトが強いのでアルバムになるとどうなんだろう?って聴いてみた。個人的にはMorning Arch…

茅原実里“NEO FANTASIA”コンセプトよりも曲のパワーを

NEO FANTASIA【通常盤】アーティスト: 茅原実里出版社/メーカー: ランティス発売日: 2013/12/11メディア: CDこの商品を含むブログ (9件) を見るみのりんのアルバムを聴きました。 twitterのまとめ等で今回のアルバムを絶賛する声が多かったので果たしてどう…

今年のアニソン5曲

・W:Wonder tale W:Wonder taleアーティスト: 田村ゆかり,畑亜貴,松井五郎,小田倉奈知,太田雅友,EFFY出版社/メーカー: キングレコード発売日: 2013/02/06メディア: CD購入: 3人 クリック: 26回この商品を含むブログ (27件) を見る ・Hello Alone Hello Alone…

オンガクジェネレーション:T.M.Revolutionの良さってなんだろう

のど自慢を録り逃すという失態。色々メディアに出過ぎると忘れてしまうのでメディア出演はたまにでお願いしますよ、奈々ちゃん。と言うことでオンガクジェネレーションはしっかり見ました。番組の感想よりも気になったのは、革命デュアリズムのエントリで "T…

ここで音楽が必要な場面と必要じゃない場面

デビルサバイバー2を観てて感じることがあった。それは主題歌TRAUMA/ Be 【初回限定盤 CD+DVD】アーティスト: Song Riders出版社/メーカー: トイズファクトリー発売日: 2013/05/22メディア: CDこの商品を含むブログ (1件) を見る まずはEDのSong RidersのBe…

ついにひよっちアルバムの概要が出たが…まさかのあの人

日笠陽子、ニューアルバムで小室氏とコラボ! - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ) まさかのサンスポすっぱ抜き記事。そしてまさかの小室ファミリー入りという予想の斜め上展開。 しかし楽曲リスト発表でここまで盛り上がるとは思わなかったが、よく見ると…

春クールのアニソンについて語りtai!

リニューアル1回目はまず今期のアニソン個人的に良かった曲を紹介。いつもなら何曲も紹介していく「セレクション!」方式でしたが、今回からは気になった曲を1,2曲選んで紹介するやり方の変更しようと。その前に春クールのアニソンについての感想を。楽曲…