らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

kalafina"君の銀の庭"発売記念スペシャルイベントに行ってきました。

7日の土曜日kalafinaのスペシャルイベントに行ってきました。
いつものようにシングルの応募券を送って「どうせ当たらないから」って思ってたら何も頼んでないのに宅急便が来て封を開けたら当選チケットでびっくりした。
f:id:rojoblanco:20131207140104j:plain
会場は難波のフラミンゴ・ジ・アルーシャという箱。椅子つきで150人入れたらキツキツで2Fも開けて対応してたから相当狭い箱。自分は100番台でしたがほぼ最後列のほう、周りが女性ファンでセレ女に囲まれた男性サポーターの気持ちがよくわかる席でした。

イベントは“君の銀の庭”のPVと長めのメイキング上映とBAY-FMでやってるレギュラー番組の公開収録とミニライブで1時間ちょっとの内容。
スペシャルイベントのスペシャル感を出すよりもアットホームな感じが出てたイベントだったという感想。でも、もっと盛り上がったと思うんだ。
公開収録はO.Aが1月7日という年明けの放送なのに正月気分、新年気分が全く無い雰囲気w あの場でクリスマスのストリングスライブの話はアリなんだけどO.Aとの時系列がバラバラなのはなんだかなあ…って気分にさせられる。
公開録音するのなら、事前に告知して読まれるようなメールを募集するとか盛り上げる準備をしても良かったのでは?って。凄く唐突感のある企画で「これどうしたらいいの?」って雰囲気だったから。しかも関西だしなあ…。だから、大人しい空気になったのか「もっと喋っても良いんだよ」というHIKARUのメッセージで動き出したような感じ。ただ、収録の合間合間での話ってのは面白かったりする。これはAMラジオ的面白さに期待しすぎてる自分にも問題があると思うが、FMの番組だからねぇ。
そんな唐突な公開録音でも、メンバーと直接話せる機会があるのは嬉しいことで。これはこれでアリなんだけどね。あまり触れあう機会が無いからこういう場面って暖かい空気になった。
そうそう、オープニングにじゃんけんするんだね。じゃんけんに弱いKEIKOさん。

PVとメイキングはソロパートを中心に。なかなか大きなセットでの収録だったのがよくわかる。長時間の収録が伝わる映像。
ミニライブは“君の銀の庭”→“misterioso”個人的予想ではもっと聴けると思ったけど色々とアットホームな企画があったので2曲でしたが。

色々ライブしたい!とかファンの想いに答えてくれそうなものでした。クリスマスのストリングスライブ行きたいけどチケット売り切れだよね、普通。
f:id:rojoblanco:20131207161213j:plain

広告を非表示にする