らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

幸腹グラフィティ シャフトらしい作りなんだが美味しそうには見えない話

幸腹グラフィティ 公式ホームページ|TBSテレビ
幸腹グラフィティ、2話まで見て思ったこと。真っ先に大亀ちゃんもっと頑張れよと言いたいところだが…。
比較的薄味ではあるがシャフトらしい作り方をしてる。1話のきつねうどんも2話の玉子焼き、「美味しそう」だが美味しく食べてるように見えない。口に入る瞬間の演出に力を入れてるように感じるがそこは必要ないのでは?って。

シャフトと食事シーンの相性って良くないのかって思ってたら、ひだまりスケッチの食事シーンは美味しそうに食べてるんだよね(主に宮子ですがw)。
だから、きりんがもっと美味しく食べるようにしてくれたらこちらとしてもほっこりするが。となると、冒頭の話に戻ってループ状態に入るわけだが。

結局、この作品で一番描きたいのは食べ物よりもリョウときりんの距離間なのかな。で、食べ物を介してその距離間を縮めようとしてるのでは?って思うのですよ。人間の距離間を描きたいのか。

広告を非表示にする