らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

7/20 NANA MIZUKI LIVE FLIGHT2014@さぬき市野外音楽広場テアトロン #LIVE_FLIGHT #NMLF_Kagawa

行ってきましたさぬき市野外音楽広場テアトロン!辿り着くまでの過程と帰り道の過程を自然とライブという結果で吹き飛ばしてくれた。ついでに四国地方の梅雨も吹き飛ばしてくれた。

行きのシャトルバスでは事故ってるシャトルバスと遭遇するほど過酷な道。バスが会場前まで到着するもそこからひたすら階段を降りてようやくテアトロン入口に。階段を降りるってことは帰りはその逆で集団登山状態に。イベント会場までの道程で〇〇探険隊って言いたくなるがステージの後ろに瀬戸内海が見えるロケーションというのは最高。

ライブが始まった。自分の席はRブロックの端のほうの石段の5列目で、ベンチの列も含めても8列目だが近い!よく見える!謎のチケット運発動である。だがセット上、海が見えない&西日がモロに射してくるこれまた過酷なライブ序盤。その代わりチェリボメンバーがスタンバイしてる姿ははっきり見えたが。
野外なのでサイリュームが使えないので序盤は拳で楽しむ。“FATE”辺りで日が暮れる時間になって暗くなってサイリュームが使えるようになる。あそこで19時くらいだと思いますが。横浜スタジアムでも同じようになるのかな。そして野外だから感じるサイリュームの海!あれを見ると照明での演出なんて要らない。
そしてアンコールの“DISCOTHEQUE”での花火。マリンの時とは違う感覚、とても近くて思い出に残る。
色々あった
・ケニーさんの誕生日をお祝い!
・Mの世界のスタッフさん、空港から走ってくる→ステージへ。
・ケータリングで日の出製麺所が来る。

嬉しいことがあった。
高松駅降りてから多くの奈々ファンに遭遇。商店街を歩いてる奈々ファン、うどん食べてる奈々ファン、琴電に乗っても奈々ファン、ライブ後歓楽街で打ち上げをする奈々ファン…と高松の街を楽しんでくれてること。凄く嬉しかった。自分は18年前、何もないから出て行った時から気になっていた。地元を誇りに思うことがまた1つ増えた。
そして、遠征楽しい、遠征して欲しい。ライブに行く次いでに遠征先の土地を少しでも触れて欲しい。そうしたら地元はそれだけで嬉しいから。
そんなことを思ったテアトロンでのライブでした。またやって欲しいテアトロンで!

1.VIRGIN CODE
2.残光のガイア
3.NEXT ARCADIA
4.Million Ways=One Destination
5.ETERNAL BLAZE
6.Fun Fun★People
7.ドラマティックラブ
8.笑顔の行方
9.MUGO・ん…色っぽい
10.空時計
11.FATE
12.GUILTY
13.through the night
14.夢幻
15.アンティークナハトムジーク
16.革命デュアリズム
17.アパッショナート
18.POP MASTER
19.Rock you baby!(タオル曲)
20.POWER GATE
21.ミラクル☆フライト

EN1.JET PARK
EN2.セツナキャパシティー
EN3.DISCOTHEQUE

広告を非表示にする