読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

鈴木このみ 2nd Live Tour 2016~Meet Your Heart~@なんばHatch に行ってきたました

土曜日、アニソン三昧聴きながら彩陽かどっちに行こうか迷ってた。(その前から迷ってたのですがw)どっちも観たかったけど気になる曲があったから鈴木このみライブでなんばHatchへ。

ライブハウスだけどこの日は座席入りのライブ。当日券で入ったがなんと2階席。それなりに入ってたけど1階席の熱量を味わいたかったが。

え~と、前回のライブでもあったように箝口令が敷かれてるみたいでセットリストウンタラカンタラは書けないですが、感じたことについては書く方針なので書いていきます。

序盤からガンガン飛ばしてた。前回のライブで気になってた後半バテる問題は普通に解決してた。ライブを1本出来る体力はついてる、ライブ慣れした説もあるけど。

ガンガン飛ばしてたので客席の熱量もかなりあった1階席。座席アリでどうなのだろうって思ったけど杞憂だった。そしてなんと2階席も熱量を感じた。当日券の席なのに…1階席と比べて厄介系が居たのかな。別に気にはならないが。

選曲はアルバムやシングル狙い打ちのような選曲じゃないので幅の広さを感じる。個人的にはQ-MHzの楽曲"「ごめんね」のシンデレラ"と"星の名は絶望"が良かった。タイプ的にゴリゴリしたり曲が多いので、こういう曲の方が合ってると思うのですが。

新曲"Redo"サビがクドイのは良くも悪くも最近のアニソンなんだけど、今後もゴリゴリした方向になるんだろうね。

強いて言うならミディアム調の曲やバラードの時も同じような歌い方に聴こえる。もう少し深みや変化が欲しい。ギターに挑戦して弾いてるところから表現力もつけようとしてる姿勢が見られるが。

中盤、ラジオでのネタでの謎のムキムキ体操を即興でやる。ムキムキムキムキ…これムリキにやらせよう。衣装は2着目がパチンコ屋の店員みたいって思ったり着替えの時間が短い。そういう演出にしてるのだろうけど、熱量を途切れさせないような演出なのかな。 ダラっとすることなく締まった2時間弱のライブでした。

 

この時期、大型連休中の都市部でのライブって客入りって意外と見込めないわけで。座席でこの客入りだったら裏の彩陽も同じくらいの客入りなのかな?って思ったり。

 

 

 

 

広告を非表示にする