らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

ここで音楽が必要な場面と必要じゃない場面

デビルサバイバー2を観てて感じることがあった。それは主題歌

TRAUMA/ Be 【初回限定盤 CD+DVD】

TRAUMA/ Be 【初回限定盤 CD+DVD】


まずはEDのSong RidersのBeって曲。話の引きから流れるようなタイプの曲じゃないけど、重い話らしい曲で作品とかけ離れたものじゃない。上手く人を惹きつけるような曲になってるからアニソンとしては無しじゃないと思う。楽曲の好き嫌いってのは別な話だけど

Take Your Way 【初回限定盤 CD+DVD】

Take Your Way 【初回限定盤 CD+DVD】


問題はOPのTake your Wayのほう。こっちも曲調は爽やかで今期のアニソン気になる曲の1つなわけだが、話の進行とともに曲の必要性が無くなってきてるわけで。OPをカットするのって大体1話と最終話的な流れがあるんだけど、あまりに話が重くて曲がミスマッチになって流せない事態に。これ作ってるほうもストーリー読んで理解して作ってると思うけど、それ関係なくセレクトしてきた曲なら大問題のような…。

この作品OPとかいいから早く話を進めてほしいって作品もある。これ以外だと惡の華とかもそうなんだろうけど。必ずしもOP曲が必要って作品が無くても良いのではって思える例であって。視聴者の心理からするとフォーマット通りに見たいって想いもあるだろうけど。ここは主題歌無しで、って思える作品があっても良い。

広告を非表示にする