らじょlog

アニメに音楽にDROIT AU BUT

2018夏アニメ雑感:やはりプルンプルン動くのは良いですね

今回は久々にアニメ感想戦。2018夏アニメここまで視聴してる作品の感想などを。今期も色々見てるんですよ。

はるかなレシーブ

f:id:rojoblanco:20180815235946j:plain

4話まで見る。
今期注目されてた作品。もうちょっとダメなのかなって思ってたが、自分の予想以上にビーチバレーやってて良かった。
プルンプルン動く作画にはスタッフの気合いを感じる。作画の評価よりもキャラの描き方が好印象。
遥とかなたのコンビも成美と彩紗のコンビもトーマス姉妹も2人の競技としての動きは勿論だが、心理状況のメンタルの部分も描いてるのが印象的。どのキャラに感情的なものではなく丁寧に描いてる。
スポーツの作品での評価もあるがどのキャラも丁寧に描いてるのが続きも見たくなる。

ぐらんぶる

誰かが言ってた「汚いあまんちゅ!」って評価は間違ってない。描かれてる大学生活とダイビングのギャップを楽しむよりも今のところは大学生活の汚さと「こんな生活あまり無いよなあ」という現実はそこまで酷くないから、汚い部分をどれだけ楽しめるのかというよくわからない評価に。