らじょlog

アニメに音楽にDROIT AU BUT

夏空と通り雨とやまめの炭火焼きの下:熊本遠征日記① #LIVE_ISLAND

恒例の遠征日記は1週間以上過ぎちゃったけど熊本に遠征してきた日記。
今回の遠征の最大の問題は「熊本にどうやって行くのか?」往復の交通手段だ。
手段として飛行機も選択肢に入ったが、やはり「新幹線に乗りたい!」という欲求が制して新幹線での移動を決める。
ただ、熊本まで片道で18650円で往復だと4万近くかかるのは予算も限られてるので予算的には痛い。いかに予算を抑えて移動できるのか調べてみたら。

f:id:rojoblanco:20180815132320p:plain
今回スーパー早特21というきっぷで12000円で行けることがわかったのでこれを利用。ただ、21日前までに予約で変更が出来ない制約のあるきっぷだが予算を抑えるには最適なきっぷ。これを1か月前に確保できて良かったが乗る新幹線の選択で後々面倒なことに。

f:id:rojoblanco:20180804095514j:plain
f:id:rojoblanco:20180804100022j:plain
10:08のさくら551号で熊本まで出発。早特きっぷは勿論指定席だが自由席の殺伐とした感じが凄かった。当然のように指定席も満席ですが。
熊本まで3時間ちょっと。乗る前に駅弁だけ購入して簡単にお昼と高知の旅行記を書きながら熊本に到着。
f:id:rojoblanco:20180804132440j:plain

熊本到着、新幹線口を出るとムワっとした熱風とツアーバスの客が大移動する姿が。
f:id:rojoblanco:20180804132805j:plain
今回はアスペクタまでのツアーバスを利用。
このツアーバス以外にアスペクタから一番近い肥後大津駅からシャトルバスがあると思ってたが、日を追う毎にそんな情報も無くライブまで2週間切った段階でも情報がなかったのでこれは仕方なくツアーバスに申し込むことに。本音を言うと「往復で4.5kは高い!」
失敗だったのは新幹線到着から3分後にツアーバスの集合時間になってたのはかなりバタバタしたので1本早い新幹線にするべきだったという反省。
出発時間から少し遅れたが無事出発。アスペクタまではオール下道で1時間ちょっと。熊本市内で少し混雑したが進むにつれて阿蘇の山奥に入っていくのがわかる。
f:id:rojoblanco:20180804152710j:plain
f:id:rojoblanco:20180804153541j:plain
f:id:rojoblanco:20180804152550j:plain
熊本県野外劇場アスペクタに到着。山奥に進むにつれて雲行きが怪しくなったのが気になるが。
早速物販の列に並ぶもポツポツ雨が降りだした。やがて雨も強くなってレインコート使わないと濡れるくらいの雨になった。事前に雨対策の準備が役に立った。
物販終了後には雨も止んで平地の暑さから解放されたような涼しさ。でも、湿度はあるので少しでも動けば汗が出る。
ところでアスペクタの心配事の1つに、飲食ブースがあるのか?という心配があって。前日までの情報では飲食ブースはあるということで心配はなかったが、ツアーバスに乗る前に飲み物だけは確保した。ただ、腹が減った。飲食ブースを見回してみると焼きそばとかあるが。
f:id:rojoblanco:20180804162321j:plain
やまめの炭火焼き。どう考えてもここで食べたら一番美味しいものはこれだった。
丸焼き、塩がまぶしてあって身が柔らかくてほぼ全部食べれるくらい美味しかった。夏空とやまめの炭火焼きというコントラストが印象的だ。