らじょlog

アニメに音楽にDROIT AU BUT

鈴木このみ 4th Live Tour 2018~Magic Hour~@Zepp Osaka Bayside

鈴木このみ4th Live Tourの初日だ。
fhanaのリリースイベント後、遅めの昼飯とリウムの電池を購入してから移動。到着したらあと数分で開場時間だったが、開場時間が20分くらい押すアクシデント。 Zeppで押すってのが珍しいのでビックリした。
f:id:rojoblanco:20180408155109j:plain
2週連続のZepp Osaka Bayside 先週との違いはセンターに花道があったこと。ライブハウスでもセットが自由に作れるんだね。この日は6列目の端側の席で、花道からも遠く、目の前がスピーカーってポジション。

ライブは自分の好きなパワーと総合力で押し通す歌唱が聞けて大満足ですよ。そして「これ野音は晴れないと色々不味いよね」というセットリストを組んできた。前日のリリースイベントでも「5月19日はここ10年晴れてるから」発言で客席がざわついたくらいだから...。
良かったのはmiss blueの弾き語り。ギター演奏も珍しくなることもなく自然に受け入れてる。今回は難易度高めの弾き語りだが、2番サビまでは良かったが間奏での「みんな歌って」は良いんだけど弾き語りの余韻を味わいたいので自分は勿体無いなあって。
新曲等々では、アルカテイルを音源でまだ聴いてなくてライブでぶっつけ本番でしたが、Keyの作品の曲ってMCでしたが聴き終わってゲームやったことないのに「ああ、Keyですわ」という感想がでるメロディラインでした。
歌えば君がそこにいるからはアニメ始まってからが本番でLOST SONG見たけど曲は披露されずなのでなんとも言えないが、曲の疾走感がよく出てて自分は好きですよ←疾走感出せてたら良い曲になる理論。
Sky Blue OASISは夏をイメージしたタオル曲だが、この日は寒かったのでちょっとイメージ出来ずだったが、野音の日は暑くなってるから夏の曲になるでしょう。
MCではツアー初日は緊張するってことを言ってた。あと、グッズのアクリルキーホルダーについて。前日のイベントでも念押しのようにあくまでおまけって発言。3月のニコ生で画伯界隈の新星現れるで知ってるので、柄見なくて買ったが...一瞬「おっ、おう」って言ってしまった。
あと、個人的あるあるだけどそこまで聴いてない曲でもライブで聴くと評価が爆上げする法則、今回は真聖輝のメタモルフォシスでした。

楽しかった2時間半のライブでした。明日からも頑張れるぜってなった。
f:id:rojoblanco:20180408165142j:plain
先週もこの仕様だったけど、Zeppの花贈るとこの仕様になるんだね。