らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

ゆるキャン△5話までの感想

事前の評価は○。きらら枠もあってブランドの評価だった。1話もゆるやかな立ち上がりでちょっと不安だった。
ただ、2話3話で評価が変わった。ろんぐらいだぁす!と同じ轍を踏むとは違ってた。

何が違ってたのかのか。冬キャンプというジャンル面もあるかもしれないが、個人的には構成や演出面だと思う。
2話以降、従来のきらら枠の作品と違ってここでCM挟むのか?やここで引きに入って翌週まで引っ張るのか?という良い意味で惹き付けさせるような構成。今までの作品だとこういう構成しなかったから新鮮だった。
あとはジャンルかな?放送時期と冬キャンプが重なってハマったのかもしれない。冬キャンプに必要な知識も自然なタイミングで適度な量を入れてくる。ジャンルを絞ったことも大きいのかもしれないが。これが夏キャンプもあったらここまで評価が高くないのかも。

4話5話またいでの2つのキャンプを対比で見せて、なでしことリンがお互いの夜景を見せて、最後には同じ景色を見る演出が良かった。澄んだ夜空の夜景は冬キャンプならではだと。この2話使って見せたかった景色なんだなという意図が見えた。
アウトドアのジャンルでも構成や演出をしっかりと作ったらタフな作品になって評価が変わることがわかった。
現時点で○から◎の評価になった。
f:id:rojoblanco:20180205000727j:plain
f:id:rojoblanco:20180205000850j:plain
f:id:rojoblanco:20180205000949j:plain