らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

世界遺産Special LIVE-興福寺-中金堂再建記念"Kalafina with Strings"@興福寺東金堂前庭野外特設ステージ(10/9)

三連休にKalafina世界遺産ストリングスライブがあるという話は前から聞いてた。
自分の誕生日後のイベント、これも行きたいよなあってなったがチケットは普通に取れないのだろうと思ってた。実際一般発売も完売だった。さすがに今回は無理だよなあってところに当日券の情報が出たけど、若干数。初日は当然のように完売。2日目も当日券の情報が出てたけどこの日も完売すると思ってた。とりあえずダメ元で行ってみようとなったのが夕暮れ時。
移動中も完売の話は飛んでこず、「これもしかしたらあるんじゃないのか?」ってなって本当にダメ元で奈良の地降りた。裏門から行ったがそんなテントも無く。商店街を経由して遠回りで正門から入ると

当日券があった!
普通にあって驚く。さすがに三連休の最終日だと奈良から移動ってなると遠征組も避けてしまうのか?という分析。19時開演ってことも大きかったと思うが。
色々な偶然が重なって当日券で入った席は正面のBブロック最後列。f:id:rojoblanco:20171009203018j:plain
f:id:rojoblanco:20171009202921j:plain
振り返ると東金堂に五重塔が見える(公演中と大仏以外は撮影OKだったので)。世界遺産ライブと銘打ってるが凄いところでライブすることがよくわかる。これだったら昼間しっかり興福寺周辺を観光しておけば良かったって後悔。いつものその場のノリで動いちゃう悪い癖がまた出てしまった。

ストリングスライブなので通常のバンドスタイルじゃなく弦楽器とピアノのみの編成。バイオリンヴィオラチェロ...弦楽器が並ぶと迫力あって圧倒される。リズムを取るドラムが居ないので曲の入るタイミングが難しそうって感じた。
世界遺産の地とあってオープニングはstoria→未来。通常のライブとは違うアレンジに聴こえ方そして野外の会場。この時期にしては昼間暑くてその熱気が少し残った中の夜空もまた新鮮。満天での曲と夜空のバランスが聴いてて心地よかった。今回の選曲は歴史と自然をイメージ出来るような選曲になってて興味深かった。

少し気になることが。KEIKOさんのコンディションが観てても聴いててもあまり良くなかった。終演後の悔しそうな表情とそれを支える2人の姿が印象的だった。いつも完璧に近いものを見せてくれるのでこういう光景って珍しくて。そしてこのユニットは誰が欠けても成立しないこともわかった。
あと、百火繚乱生で聴けた。アニメ的に作品と合ってたのかはわからないが。

百火撩乱(初回生産限定盤B)(Blu-ray Disc付)

百火撩乱(初回生産限定盤B)(Blu-ray Disc付)

f:id:rojoblanco:20171009203220j:plain