らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

2017夏アニメの感想

そう言えば春アニメの感想をジャンジャン書こうと意気込むも1回しか書いてなかったことに気付いた夏の日。

夏アニメが始まってた。

夏アニメ、チョロチョロ見てます。一気に見たいけど暑いから見る気力が削がれるのですよ。
今期一番に見たのは戦姫絶唱シンフォギアAXZでした。
4期でも勢いと歌える声優をさらに揃えて歌唱力で押し通す作品も珍しい。ここまで来るとストーリーよりもその姿勢が素晴らしいって錯覚に陥る。
f:id:rojoblanco:20170702133646j:plain
1話で一番笑ったシーンはこれ。なんか、この発想が凄いとしか言いようがない。そしてここがピークでここから落ちていくんだなって思うのは内緒でして。
あと、EDであの3人に歌わせようとした采配が素晴らしい。いつものメンツに歌わせても盛り上がらないもんね。

アホガール
うん、アホだった。15分で十分だと思う。この作品ならちょっとくらい作画が雑でもスルーしてくれると思うよ、ディオメディアさん。

NEW GAME!!
今期の期待枠、本命枠。
やっぱり青葉よりもねねっちなんだよなあ。阿波根さんとねねっちの絡みが最高な件。

・はじめてギャル
今期のエロ枠。土下座からのローアップで最高のスタートダッシュ!を演出。地上波ではパンツも隠してるのが逆にエロくて笑う。
そしてイヤホンズの3人目が発見される。でも、これ萌咲いちごの初主演作品だったらとても微妙。これは途中離脱の連続のエロ枠で完走できそうな予感。
(でも、一番頑張ってるのは浅沼氏なんだよなあ...)
ところで、純情のアフィリアって何故改名したの?