らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

東山奈央セカンドシングルリリース記念イベント「虹がきれい」@阪急西宮ガーデンズ

先週末の土曜日、東山奈央を観てきました。
こういう類いの声優のリリースイベントは関東中心で関西に来てくれるのが貴重で。イベント後にはお渡し会もあるので夕方に予定が詰まってるがこれは行かねば。
その前に曲聴いておかないと。

イマココ/月がきれい

イマココ/月がきれい

デビュー前や1stシングルの時にも感じてたが、知名度あってこれくらい歌えたら作品タイアップも付きやすくレコード会社も見逃さないわけで。「そこそこ歌える声優」が増えてることはある意味で嬉しいことである意味で歌手の仕事を奪うことでもあるけど。つーか、川嶋あいが詞書いてるのか…凄い時代になった。


優先エリアの整理券配布が10時なので当初は張り切って行こう!と考えるも当日になって昼ぐらいでいいやって甘い気持ちに。12時半に着いたが整理券はとっくに捌けてた(´・ω・`)
東山奈央知名度で関西でどれだけ来るのか読めなかった部分もあったが、正直舐めてた。例によってステージ真裏の立ち見で陽射し→曇り空からの心地よい風のローテーションでひたすら待つことに。

イベントはイマココ→初恋→月がきれい→Bright Heart の初回限定盤とアニメ盤に収録されてる曲を全部やるサービスっぷり。癒しじゃないが、奈央ちゃんのボーカルは懸命さがあって聴いてるこっちがニコニコしちゃう。娘を見てるような気分になる。
で、お渡し会。なんとMVで着てた制服で東山奈央16歳という「おいおい」じゃなく「奈央ちゃんイケるイケる」仕様。陽射しと心地よい風の中、優先エリアからフリーエリアの入場で待つこと1時間。ほんの数秒何を話すか→曲良かったよ制服良かったよアニメ色々見てるから期待してるよ!熱い詰め込み作業。
f:id:rojoblanco:20170530225647j:plain

色々な層のファンが来ることとライブがしたいこと

正直彼女がここまで集客があったとは思わなかった。同時に作品から入ってくるファン、声優ファン、そしてピンチケの匂いがするアニメファン…といつものイベントとは違う客層に驚く。
イベントの中でライブがしたい!って発言があった。まあ、持ち歌が揃えればやっても良いと思うが、これ喜ぶのは声優ファンと声優イベントファンしか喜ばないような。
個人的には声優としての彼女に期待してるのだが、歌える声優ってのも貴重。アーティストデビューさせたフライングドッグの目利きも凄いが、簡単にライブが出来るって時代も凄いことだよなあ。

広告を非表示にする