読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

NANA MIZUKI LIVE GALAXY2016-FRONTIER-@東京ドーム #LIVE_GALAXY

ライブ、イベント 音楽

f:id:rojoblanco:20160409111342j:plain

2日目はFRONTIER

開拓地…GALAXY=銀河と来れば「みんな、抱き締めて!銀河の果てまで!」 で戦闘機から降りてくるとか来ないとかそんなFRONTIERな演出は…多分無いと思う。

2日目も初日以上に開場が盛大に押した。これは初日以上に開演が遅れるのかな?って不安とアンコールで撤収することになるのかな?って遠征民ならではの時間の計算をしてたが、初日と同じような時間に開演して個人的にホッとした。 

2日目の座席は3塁側の15列。野球で見ると年間指定席じゃねぇーの?ってレベルの近さ。常にアリーナが良いなあって言ってたけど奈々ちゃんを近くで見れるのでアリーナじゃなくても良いって思ったわけで。そして両日ともに通路側は凄く助かった、ラッキーだった。

 

 

2日目は時間の都合でアンコールの2曲目までしか居れなかった。"愛の星"が撤収時のBGMとして染みた。なのでダブルアンコールでの甲子園球場でのライブ発表の色々は見てないので何も言えない。

花道に突起物のような不時着した演出と違って2日目のオープニングの演出、火の筋が出来る演出なんだあれ状態。 "禁断のレジスタンス"で始まったのは意外。"synchrogazer"の映像での演出が秀逸だって思った瞬間にモニターが試験放送中画面になったのは笑ったが。

2007年までの根幹となる曲を外した部分には予想通りの"POP MASTER"に"DISCOTHEQUE"が2008年以降の楽曲の定番曲になるのか。あとは使いやすさのある"COSMIC LOVE"になるのか。箒に乗っての空飛ぶ宇宙魔女っ子演出、考えたなあ。2日目も初日同様にリリース時期のバランスを考えてアルバム曲との親和性を重視した選曲だなって感じた。"Trickster"に"BRIGHT STREAM"はあまり歌われない曲だったから良かった。個人的にはもう少しシングル曲が多いと思ったけど。

"少年"も良かった。それ以上に曲の前振りがバチっとハマっててMCも上手くなったなあってちょっとしみじみ。"VIRGIN CODE"の使い方も珍しかった。ザ・1曲目みたいな曲を巨大ロボット演出の2曲目で使うんだ…そういう解釈もあるんだ。

"Love Brick"はノーマークだった。次の曲と合わせると流れが良い選曲だな、QVCマリンの思い出もあってこの曲もスタジアム向きの曲だなって。

この日の素でエグい場面は"FEARLESS HERO"でのライトからレフトへ全力疾走。息切らさずに歌ってたのは才能以上に日頃の努力の表れなんだと感心。

本編ラストは銀河→宇宙と来たら"Astrogation"って選曲はよくわかる。

アンコールには"天空のカナリア"。これも地味な曲なんだけどこういう場で聴けるとはねぇ。

 

色々書いてたが本編ラストで言ってたGENIUS創世期、FRONTIER開拓期と来てこれからが発展期ってのはどういう姿を見せて楽しませてくれるのか、9月の甲子園球場でのライブが楽しみになってきた。

M-1. 禁断のレジスタンス
    2. Synchrogazer
    3. BRIGHT STREAM
    4. Never Let Go
    5. Trickster
    6. Exterminate
    7. COSMIC LOVE
    8. エゴアイディール
    9. Mr.Bunny!
  10. 少年
  11. アンビバレンス
  12. SUPER☆MAN
  13. DISCOTHEQUE
  14. 恋の抑止力-type EXCITER-
  15. FEARLESS HERO
  16. Glorious Break
  17. VIRGIN CODE
  18. Love Brick
  19. Clutch!!
  20. POP MASTER
  21. Astrogation
EN-1. Rock you baby!
     2. 天空のカナリア
     3. 愛の星
W-EN. NEXT ARCADIA

 

 

 

 

 

広告を非表示にする