らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

2015/11/11 桃井はるこレコ発ツアー2015! STAY GOLD@OSAKA MUSE

レコ発ライブってタイトルはこれまで自分が行ったイベントでは初めてだ。ワンマンライブとは違ってアルバムの曲全部やってくれるだろう。新しいレーベルtokyo toricoもアプローチのやり方を考えてるようにも見えた。タイトルからちょっとワクワクしちゃう。 
 
 

f:id:rojoblanco:20151112195833j:image

 
f:id:rojoblanco:20151112195835j:image
会場はいつも場所で迷うOSAKA MUSE。だいたいここら辺だろって感覚で動いてるから迷うわけで。今回はマップ使ってあっさり到着。
この箱狭いなあって印象でこの日もこんなに狭かった!?そして平日にしてはよく入ってるなあって感覚の隙間。アンケートを急いで書いてタオル購入して開演まで待つことにした。
 
 
 
レコ発ライブはトークが30分強とアルバム全曲披露のライブコーナー?というあんぎゃツアーの時とよく似た構成に。こういう構成なのでバックバンド無しのカラオケ仕様。じゃないとあの価格じゃ無理だと思うの。
トークコーナーのアンケート、みんな好きな曲についてしっかりと書いていて自分の野球ネタは読まれなくて正解ですわって。理由は時間が無くて書けなかったが"Brain Snowing"が好きでサビの部分の転調がモモーイらしくない今風の曲の作り方をしてたから。詞よりもメロディ、曲重視でしたね。でもちゃんと聴くと深い詞を書いてるよなあって感じることも。あと、自分の近況とかあっさり書ける人になりたい。ああいう現場では構えてしまう、こういう所がハガキ職人にはなれないってこの歳になって気付いたこと。
 
 
ライブはアルバムの曲順通りの本人曰くプログレ仕様?カラオケだからどういう表情で歌ってるのかやトークコーナーで感じた詞を噛み締めながら聴こう。中盤辺りで脈が速くなって気分が悪くなるアクシデントもありましたが。
"東京サバイバル"も"ANCHOR"もライブだと1.5倍増しの曲。個人的には"I my moko"のまったり感がライブで評価が一気に上がった。白と黒で囲碁とオセロだと韻を踏むと猫とパンダになったエピソードが上手く書いたなと同時に詞を書くのも大変だなあって素人の感想。
アンコールは"ルミカ"。11月11日はサイリュームの日でもあったんですねー(棒)ポッキーの日よりもこっちの方が記念日で祝いたい気分。
 
アルバム発売記念イベントとかはよくあるけど、リリース記念レコ発ツアーって新たな試みは面白いと思う。画一的なライブやイベントよりもこういう変化をつけたイベントをこれからもモモーイには期待してるが、ワンマンライブツアーってイイネ!って結論に。
 
広告を非表示にする