読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

今年のアニサマ、ポイントはBIG3なのか若手の台頭なのかと差別化

アニソン

Animelo Summer Live
今年もうだうだとアニメロサマーライブに色々文句や苦言を呈する季節になりました。
今年は例年と比べて違うのは出演アーティストにBIG3の名前がありません。この時点でも発表が無い&and more…これをfootball的に言うと

「どの日にメッシかスアレスネイマールが来るのか!?」

(誰が誰なのかは言いませんよ…)
結局このBIG3をシークレットにしてるのかが焦点だと思うのですよ。
もちろん現状の出演アーティストでも良いアーティストが揃ってて大きなイベントだと思うけど、ここでマリーニョ理論で言う「良い選手ばかり集めてもワールドカップで勝てるとは限らない、凄い選手が必要だ!」
ステージに出てくるか出てこないかでアニサマというイベントがどの方向に進むのか、停滞するのかが見えてくると思う。

KING SUPER LIVEの存在でどう差別化を図るのか!?

もう1つのポイントはみんながこういうイベントを見せろ!って心の中で思い描いてたことをKING SUPER LIVEが具現化しちゃったことによって、これまでトップランナー的だったアニサマの立場が一気に危うくなった。
アニサマとしてはどういう風にして差別化を図るのか。これまでのコラボなのか!? 楽曲なのか、演出なのか!?


改めて今年のメンツで気になるのは、メロキュアどうするんだろう&客の反応どうなのよ?オーイシマサヨシがノリノリな予感がしてる。あと、きんモザ厨なのでRhodantheがどうなんだ!?
後は…昨年と変わらないメンツの感じがしてるけど㍉レベルで変わってるのですね。

個人的には観客の平均年齢を下げたいのかな?って感じる。若い人に来てもらいたい意図もあるのか、若いアーティストにも頑張ってほしい狙いもあるのか。

実はアニサマは大きな曲がり角に来てるのかもしれない。


広告を非表示にする