らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

2015/02/07 marbleLIVEツアー「キミと僕の扉」@クラブ月世界

活動休止前の最後の神戸でのライブは思い出のクラブ月世界。
心配してたのは活動休止前のこのツアーはお互いどういう心境なのか。ステージ上での二人はスッキリしたような感じがして(特に達也さん)いつも通りの雰囲気でのライブだったのではないか?と思った。


今日のライブは芽生えドライブや流星レコード青空loopやさくらさくら咲く聴けて良かった。でも、どの曲よりも最後に空中迷路が聴けて嬉しかった。終演後の物販で空中迷路してくれてありがとうございますって言うくらいだから。
アンコールのMCでのmiccoさんの「思い出探し」で話してたので自分もmarbleとの思い出探しを。
初めてmarbleのライブを観たのが6年前、あのアニ魂激動祭の前日でこの箱だった。当時は箱のインパクトと曲聴きながらまったり酒が呑めるという思い出から始まり、その時も空中迷路からスタートしてた。
自由でgdgdでこの二人は大丈夫なのか!?って思わせるMCから心が落ち着ける優しい曲が聴けた。野菜が合うよねって言ってたよな。
そう言えば月世界でバンド形式でのライブは初めてだった。この箱ではおやつ食べてたりアコースティックだったりで妙に新鮮だったから。
Lingering Fizzでのmiccoさんのドヤ顔コール&レスポンスも最後か。で、最後までドヤ顔に圧倒されてmiccoさんの行動力にも圧倒された。

f:id:rojoblanco:20150208203639j:plain

多くの思い出を探して見つけたが、思い出に浸り続けることよりも新たな前進としての今回のタイトルにある「扉」を開いて新しい思い出を探しに行くことを選んだ。
終演後の雰囲気は何とも言えないものがあったが、自分の中では新しい思い出を作るのじゃなく探しに行く日になったのかな。まだ来週もあるけど。

根拠はないけど、今後も音楽活動を続けることだからまたどこがで会いそうな感じがしてる。
また会いましょう。

風道花うた

風道花うた

未来スコープ

未来スコープ

広告を非表示にする