読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

BSプレミアムのアニサマ2014ダイジェストvol.3の感想

アニソン

3回目は2日目の前半。2日目は良いメンツだけど人気が無い日も重なって見てて集中を切らす場面もあった。内容的にもそうだったのか。

FLOWはフェスの場に強いパフォーマンス

場慣れしてるよね。変に何喋るとか考えずに今ある力を出しきってる感じ。本当にこういうフェスの場に強いなあ…他が自分達のことで必死なんだろう。ただ、2曲目はなんでこれを選んだのか。

ももクロさん

端から見る人間はアウェイだなぁとか気楽に盛り上がってたような。これファン的にももクロ的にこのイベントってどう捉えられてるのか。場慣れとは違うお仕事感、うーん。

堀江由衣からの堀江美都子

これなかなか良い繋ぎなのか演出なのか。ほっこりした。
相変わらずだけど、ほっちゃん老けないよね。そりゃあ今でもホアァァー!!って言われますよ。
美都子さんはねぇ…これはこれでお互い良いのかなって思う。歴史を知るとは全く違うけど。まさかサザエさん来るとは。

栗林みな実angelaの儚くも永久のカナシ

Shining☆Daysは良かったんだよ、久々に聴いてこれだよこれだよって(あの日と同じー♪)。
ただ、問題は次のコラボ。何のタイアップか知らなくて調べたらガンダム00の曲だったんですね、通りで知らなかった。ガンダム自体あまり興味なくGレコもエウレカセブンの新シリーズかなって言うくらい。
ぶっちゃけこの曲が来てドッカン来るようなレベルなのですかね。
そして間奏時での「みんなアニソン好き?」→「私も好き」の煽り。UVERworldの曲、他人の曲なのにこれ言うか…って。
どういう意図でこの曲をコラボしようとしたのか知らないが、この煽りをすることはアニソンの象徴みたいな言い方でthis is アニソンって解釈しちゃう。
コラボの悪いところが出たと思う。


後編のメンツは期待できるので来週に期待。地獄の沙汰オールスターズが楽しみです。

広告を非表示にする