読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

デンキ街の本屋さん第7話感想:温泉回なのに…

温泉回なのでいつもより緩く、例のプールwwwwや露骨なまでの光が登場でたまにはそういう回もあっても良いよねでしたが、まさかここで話を進めようとするとは…卑怯だ!(誉め言葉)
つもりん登場からみんなを掻き回して掻き回してそれが糸を繋がりそうで繋がらない微妙な空気にさせてることも。
Bパートもそんな空気が続いてるが、カントクの変態さ加減がよくわかる。なんでカントクのどこが魅力なのかわからないねぇ…。

たまには緩く見たいのでゆるゆる回をですね…。

広告を非表示にする