読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

2014/10/25 日笠陽子Le Tour de Couleur@オリックス劇場 

どんなライブになるのかワクワクしたよ。
行ってきました日笠陽子Le Tour de Couleur 旧厚生年金会館から5年ぶり…かな、名前変わってからは初めてのオリックス劇場。隣の芸術ホール(中ホール)は無くなってたことがちょっと残念だったが、綺麗な箱に生まれ変わってました。

1月のリスアニライブでは数曲観たけど、ソロコンになるとどんな感じになるのか想像つかなかった。MCガンガン喋るフリーダムな感じかな?激しい曲中心の激しいステージになるのかな?客席からは手探り気味な雰囲気が流れてた。
照明が暗転してインストが流れると過剰に盛り上がること無く、騒がしくなること無くすごく自然の流れのようにスタートしたのは意外でした。他の現場と比べてファンが大人のように感じでよくある統一感が無かったことも良い方向に流れたのかも。
アルバム"Couleur"の曲が中心で、やりたい音楽の方向性がはっきり見えたライブでもありました。ちょっと荒削りのような感じのする歌い方だが、力強さが伝わるようでした。アルバムでは"新世界システム"と"憂冥"それ以外だと"BALOON"と"Love My Melody"が印象的。
静かな曲が2曲のみって公言したくらい激しいライブ。"終わらない詩"も良かった。
Wアンコールも入れて2時間20分ほどで、自分の感覚では長かったけど時間にしたら短かった。最初から飛ばし過ぎてて心配した、ふわふわしてたって説はここから来てるのか。ラストのリクエストコーナーでミスってもう一回やることになってその時舞台袖見ながら気遣ってたのを見て、時間を守る子なんだなって真面目な部分が見れた。MCはカット気味でしたが、喋れる時間になったら墓穴を掘る感じでした。嘘くさい大阪弁とたこ焼きの空箱の話が面白かった。


ただ、ライブは楽しかったが運営には言いたいことが。
この日2,3Fが閉鎖で肝心の1Fでも後ろは空席が…。チケットの売り方がCD先行→プレイガイドを通さない公式サイトからの一般販売って流れは関東では捌けて通用するが、地方ではそのやり方は通用しない。大阪も2週間前にプレイガイドでの一般販売という遅さに運営はチケット売る気があったのかって残念に思う。でもこの日の客層を考えると席埋めて騒がしくなるのも嫌だし…難しいところ。
f:id:rojoblanco:20141025150849j:plain
f:id:rojoblanco:20141025150901j:plain
f:id:rojoblanco:20141025203025j:plain

M-1.ENVY DICE
2.Brighter day
3.Starting line
4.Crazy you
5.Pollution
6.憂冥
7.Rhythm Linkage
8.BALLOON
9.終わらない詩
10.EX:FUTURIZE
11.新世界システム
12.美しき残酷な世界
13.Reclusive
14.風と散り、空に舞い
15.Love My Melody
16.Sleepy Hungry Minds
17.FLOWERS
EN-1.Glamorous days
2.Seek Diamonds
W-EN1.みるく定食
2.Love My Melody
3.BALLOON

広告を非表示にする