らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

結城友奈は勇者である第1,2話感想:勇気がコンセプトなら


見てて感じたのは当初のイメージと離れてて他の作品と毛色が違うような。化けそうな予感もしてるし、あの魔法少女の作品と少し似てるような。
勇者部がどういう存在なのかよくわからない。ただ1話も2話も「誰かを守りたい」「この街を守りたい」から一歩前に出る「勇気」が伝わったし、これをコンセプトにすることは悪くない。
色々と調べると世界観が書いてるところがあったので見てると、ちょっとした信仰色のある作品で外側で騒がれそう。話の流れでは色々と言われそうな予感もしてる。風先輩が小出し小出しでもっと説明してくれないと…。インパクトはあったけどこの先ついていけるのか。個人的には面白そうなので継続ですよ。

ところでこの作品、讃州って場所設定でうどん食べてるのをみたら四国が設定なのか。じゃあなんで四国で放送されないのですかねぇ…。

広告を非表示にする