らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

クロスアンジュ天使と竜の輪舞第1話感想:どこを推してどう薦めるのか


始まる前からサンライズキングレコードのタッグだ!って騒がれてる時点で1話見るまでは何も語らなくて良いかなってスタンスを取っていた。で、実際に30分見てネームバリュー以外でどこを推して薦めれるのか現時点ではわからない。
クーデターからの胸くそ悪い出だしなのかメカなのか美少女色気なのか…どれなのかの判断はあと2,3話は必要なのかなって思う。「どこ」の部分は早いと思うが。
問題は「どのように」薦めるのか、ここが凄いポイントがわからない。ただ、ヒントとして作品中で出ていたガンダムSEEDのような空気にほんの少しのコードギアス的な空気を感じ取れるとそこらへんをイメージして楽しめるのかな。継続できるかどうかはわからないが2,3週が勝負だと感じてる。

そう言えば監督がSEEDの人でしたね。

広告を非表示にする