らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

これぞ肉の味!念願の「炭焼きレストランさわやか」でげんこつハンバーグを食べる。

今回の遠征日記はほぼ行って帰って状態なのでどこどこを訪問することは出来なかったのですが、春に果たせなかったことをやろう。それは
噂のさわやかでげんこつハンバーグを食べる!
きらわんで清水に行った時にビックチャンスだったが、あの時もとんぼ返りだったのでこのチャンスは逃したくない。
http://www.genkotsu-hb.com/sp/
さて、さわやかの店舗は静岡県内のみで西部に集中してる。(聞いた話では鮮度の良い肉を提供出来る地域が静岡近辺までらしい)しかも車で行ける店舗ばかりなのでこれは厳しいか!?と思ったら新静岡セノバ店は静岡駅降りてちょっと歩いたテナントの中にあるのでモモーイライブの翌日、さわやかに突撃だ。

13:45過ぎに着いたが夏休みもあって平日の時間帯でも待っていた。15分待って店内に案内される。
昼の時間帯はランチメニュー、もちろんげんこつハンバーグのランチだ。
ハンバーグの前にスープが運ばれて一緒に敷き紙も運ばれる。両端持ってね!→油が飛び散るのでその為か。
そしてげんこつハンバーグ登場!げんこつの大きさのハンバーグを店員が真ん中からざっくりと切って2つにしてからソースをかける。
f:id:rojoblanco:20140728141736j:plain
この状態で表れた。外身はしっかり焼けてるが中身は赤身があった。店員曰く「赤身があるほうが肉汁が出て美味しい」と言うこと。
げんこつハンバーグにはハンバーグによくある「つなぎ」が入ってなく肉のみのハンバーグ。ミンチに潰してるわけではなく肉の繊維?を傷付けないようにカットされてるので肉そのものの味がしてとても美味しかった。普通のハンバーグをイメージしてたので驚かされたのだが。
ハンバーグ以外にもステーキもある。ハンバーグが好きな人よりは肉が好きな人にオススメかも。
とても美味しゅうございました(岸朝子調)。

広告を非表示にする