らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

ワールドカップ アルゼンチンvsオランダの感想

オランダは120分で決着をつけたかったと思うしそのために交代枠3人使ったわけだ。その選択は間違ってないしPK戦になったらしゃーないやんかって考えだろうな。
シレッセンはPKを止められないGKなんだが、それで評価が下がるのはちょっと違うよね。少なくとも120分無失点で抑えたGKなんだから。
個人的な考えだが、PK戦はおまけであってGKの評価が「止めること」に限定されてることが気に入らない。最後尾からのゲームコントロール、足元の技術でありポジショニングコーチング、そしてボールに対する反応と求められてるものが多く難しいポジションであると同時にやりがいのあるポジションであることをもっと発信するべきなのに…。

今大会どうも感傷的になってしまうわけだが、120分お互いのキーマンを徹底的に潰してた内容に判定のルールがあっても3人ともドローって言いたくなる試合。この試合のMOMを挙げるのならマスチェラーノだと思う、チームの心臓って言うくらい良かったし今大会のベストイレブンの1人だと思う。
決勝はアルゼンチンがドイツの誰をキーマンにするのかがポイントになるかもしれない。

広告を非表示にする