らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

ワールドカップぼちぼち見てますよ

今週のお題「サッカー」
よりによって今週のお題がこれだから、ここまで見た試合の感想とか。

スペインvsオランダ
スペインがPKで先制するところから見たがその後はびっくりな結果に。だけど、パスサッカーの終焉とカウンターサッカーの復活を予感させる。前線に強力なFWかボールを運べる選手が居れば5バックでスペースを埋める戦術ってトレンドになるかも。一番びっくりしたのはオランダがプライド捨ててこの戦術したこと。
ウルグアイvsコスタリカ
これも同じような試合展開で波乱だ!って世間は騒ぐがそうは思わない。コスタリカは9,10番がボールを持ったら仕事するよね。
ウルグアイはコンディション調整大失敗したようにも見えるが、スペースを埋められてからどう崩すのかのアイデアが無かった。あと、フォルラン後半途中から投入すると思い込んで寝てたらスタメンで10分くらいしか見れなかった(´・ω・`)
イタリアvsイングランド
お互い「らしい」試合の90分、面白かった。主導権を握り続けたイタリアの方が一枚上でしたね。
イングランドのコーチが勝手に怪我して担架で運ばれたり、解説の早野氏の隙あらばジョー・ハート一本でダジャレを打ってくるネタ満載の試合でもあったが、ダジャレの汎用性のあるミルナージャック・ウィルシャーを活躍すればダジャレのゴールラッシュだったのに…。ジャックは不発でしたが。
アルゼンチンvsボスニアヘルツェゴビナ
アルヘンも5枚で来るのか…後半修正したが。メッシのゴールは凄かった。もうちょっとオープンで熱い展開を期待したが。

今のところはこれくらいかな。
コートジボワール戦についてはあまり語りたくないが、思ったことは次に書こう。

広告を非表示にする