らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

ZAQ“NOISY Lab.”:音楽家の示したラボ

NOISY Lab. 【初回限定盤】(DVD付)

NOISY Lab. 【初回限定盤】(DVD付)

先月のイベントで聴いたリード曲“feel the noiZ”が良かったのでアルバムも手にして聴いてみました。
色々なジャンルの曲が書けて歌えるのは才能があって凄い!って感じるけど、そういう評価をするのは違ってるのかな。それは彼女がアーティストよりもクリエーターの部分が強いから。
アニカンのインタビューで自身を「音楽家」と称してることもそれであって、音楽家なりの表現で1つのアルバムという形でのラボは成功したのかな。
オリジナル曲もシングル曲も含めてクセが強いってアルバムもあまり見たことなかったから新鮮。意外だったのは“エキストラレボリューション”がライブ映えしそうな曲で評価が変わった。


で、アニカンのインタビューで1つ言わせて欲しいのはこの部分。

アニソンのお客さんって予習してない曲だと途端にテンションが下がるんですよね。私もよく分かるんですけど、アニソンのライブって皆がしっかりキメるので、自分だけできないと劣等感を感じるんですよ。だから予習するというか。

ランティス所属になるとこういう不必要なファンへの煽りコメントをしないといけないのか。
知らない曲が来たらそういう反応するし、普通の反応だと思うが。あと、ライブで劣等感を感じてる人はライブなんかには来ないで在宅でギャーギャー文句言うだけですよ。
リエーターとしては凄いがアーティストとしてはちょっとなぁ…。

広告を非表示にする