らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

僕が居る街僕が居た街

今週のお題「僕の住む街・私の地元」
そうねぇ…大阪(市内じゃないよ)の魅力と言っても、電車一本で30分で梅田出れる立地の良さなのかな。気がつけば住めば都みたいになってるわけで。
近所も最低限のものは揃ってて生活するには問題ない。最近歩いて数分のところにコンビニが出来てこれがデカイ。自分の住むところの風景は変わらないって感じた。

じゃあ自分の住んでた高松はどうだ?
自分が大阪に行ってから街が整備されてた。少しずつ住みやすくなってた。
気がつけばアニメイトタワレコも出来てた。自分の居るときは地元の企業が独占してる状態でなかなか本州の文化が入らなかった土地だから。
いつかは高松に帰る日が来るのだろう。

僕の住んでる街ってのは思い出の詰まった街なのだと。そういう意味では美しい街なのかもしれない。

広告を非表示にする