らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

メディアファクトリーは今すぐ鈴木このみと長期契約を結ぶべきだという話

先日のアニサマダイジェストで鈴木このみを見た時にちょっと感じることがあった。「アニサマ世界陸上」と呼ばれてるステージ上でのダッシュのことよりも彼女についてだ。
改めてDAYS of DASHという曲を聴いて


鈴木このみ - DAYS of DASH Live[Animax Musix 2012 ...
ステージ度胸や技術よりも心を惹かれたのは「歌いっぷりの良さ」ってのが凄く印象に残る人。聴けば聴くほどメディアファクトリーは今すぐに彼女と長期契約を結ぶべきだと思う。


最近のアニソンアーティストというのは歌唱力、技術では平均点を叩き出すくらいの力はある。特にアニプレックスの台頭でそこのアーティストが一気に出てきて平均点もハードルも高くなってきてる。それは河野マリナの曲を聴いてて感じるところがあった。
だが、平均点からその先への力を持ったアーティスト、どこかのジャンルで突き抜けた力を持ったアーティストは出てこなくて、似たり寄ったりの集まりになりつつあった。だけど、彼女がもしかしたらその「突き抜けた力」を持ってるんじゃないのか!?って感じてる。

第5回全日本アニソングランプリ 決勝大会 鈴木このみさん ダイジェスト - YouTube
このアニソングランプリの映像を見てもシンデレラガールとはまた違うものがある。


この1人のシンガーについて書いてるとどうしてもアニソンシンガーを多く抱えるあのレーベルについても語りたいことがあるので、これはまた今度に書こうと思う。

広告を非表示にする