らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

水樹奈々 NANA MIZUKI LIVE CIRCUS2013+台湾公演 ライブビューイング行ってきました

これも24日。奈々ちゃんの台湾公演ライブビューイングに行ってきました。
まずはライブビューイング会場の感想から。私はなんばパークスのシアター5で観ました。もう少し騒がしいものになると思ったら、座ってサイリュームを振りながらまったり観るスタイルとなりました。プレビューではどちらでも対応と書いたのでコーヒー飲みながら最前列で観ました。やはり映画でもライブビューイングでも最前列ではちょっとなあ…って感想。
今回のライブの観る方法ってのは賛否両論だと思うけど、「これがライブの見方の正解だ!」って出すことは違うと思うし、色々あっても良いって考えなので今回のライブの見方は不満は無いです。永ちゃんのライブビューイングとかどうなんだろうねぇ…。
中継のローアングルのカメラワークが良かった。あと妙にムチムチな感じと谷間がw


さて、ライブ本編についてですが、LIVE CIRCUSツアー本編から初心者でも対応できるようなセットリストでライブハウス仕様のシンプルな内容。"純潔パラドックス"や"SCARLET KNIGHT"が入ってて「おおっ!」。
"革命デュアリズム"はライブで聴いてもデュエット曲としてはうーん…って感じ。
アンコールラストで"深愛"Cメロでの北京語で歌ったところにはライブへの意気込みが伝わってきた。
ダブルアンコールの"innocent starter"のアコースティックver.も本当に良かった、個人的にはこの曲で締めてくれないと。


ライブもそうだが、台湾のファンの意気込みも半端なかった。"POWER GATE"ファンで合唱してのアンコールに有志が作った団扇の演出。あれは日本での一般的な感覚とはちょっと違うわけで。個人的にはこういうのは好きで日本でもこういうスタイル浸透しないかなぁ…って思ってたりしてる。ただ、いざ実行すると何処かが叩くような仕組みになってるからねぇ。
あと、現地の人が「お水美味しい?」や「廻ってー!」などダメなイベント用語をよく知ってて笑った。まさか台湾にまで「今来たばっかり」が会場内に響くとは…。もしかしたらこういうダメな日本語という餅をモモーイがついて、くぎゅがこねて、奈々が食うという凄い構図が浮かんだw

この模様が映像化で来年またライブするってことは来年のツアーも決定なんでしょうね。
f:id:rojoblanco:20131124172552j:plain

広告を非表示にする