らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

SAS団2013 秋のランキング #sasdan2013

第1位 のんのんびより
第2位 キルラキル KILL la KILL
第3位 アウトブレイク・カンパニー
第4位 機巧少女は傷つかない
第5位 ガリレイドンナ
第6位 夜桜四重奏~ハナノウタ~
第7位 弱虫ペダル
第8位 蒼き鋼のアルペジオーアルス・ノヴァー
第9位 ゴールデンタイム
第10位 凪のあすから
第11位 COPPELION
第12位 境界の彼方
第13位 東京レイヴンズ
第14位 サムライフラメンコ
第15位 ストライク・ザ・ブラッド
第16位 IS〈インフィニット・ストラトス〉
第17位 革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON  

B:「にっこにっこにー」
A:「そこは“にゃんぱすー”だろうが。夏はお休みしていましたが秋クールに見事に復活!秋は豊作だからこれをやってると云う噂もありますが…」
B:「今回の入りからどう考えてもやり方忘れてるだろ。つーか覚えてもないがな」
A:「で、夏クールは何が面白かったのか思い出してるのだが…犬とハサミではないことは確かだが」
B:「きんモザと有頂天家族らしい。すっかりにゃんぱすーの登場で忘れられてる夏クールだったという結論でどうですか」
A:「駆け足やっつけ仕事で夏クールをまとめてみたが、秋クールの話をしよう。秋は豊作のクールって断言出来るくらいの内容。今回どこまでが上位なのかわからないわけだが」
B:「今回切った作品を省いて見てる作品のみのランキングだから量質ともに充実。6位くらいまでが今期の上位作品かな」
A:「先日やった期待ランキングと見比べるとほぼほぼ入ってるわけで、意外だったのはキルラキルの存在。ああいうテンションの高い作品ってクオリティが続くのか心配するんだけど今のところは掴んでるよね」
B:「グレンラガンのスタッフを引き連れて、グレンラガンっぽいのが褒め言葉になるのかはわからないが。この中の作品では一番インパクトがある作品。秋クールにぶつけてきたのは正解。ただ、これ2クールこのテンションを維持できるのかが微妙なところ」
A:「そこが課題ですね。個人的に意外と伸びそうなのは機巧少女、バトルシーンじゃなくてその周辺が面白いと言えば良いのか…興味を持ってしまう」
B:「ハーレムとED曲とダチャーンとネタ満載だがこの作品そこじゃないってものを感じるのでこの順位。これは終わってみての話になるが」
A:「あとはガリレイドンナとサムライフラメンコがどうなのか。2つ続けてみると変な気分になる倉田先生枠」
B:「サムライフラメンコは倉田先生らしいけど、この順位にしてるのはなんかイモ臭いってのか…気分良くはならない」

A:「まあ、こうランキングしてますけど一番盛り上がるのはここに載ってない作品を取り上げること。つまり今期何がダメですかってやつ」
B:「豊作の裏に隠れてインパクトの高い作品が参戦。選択肢に勇者が電器屋で働く…パクリだろ?」
A:「で、どれがダメだった?」
B:「メガネ!もうそれは舞台となってるところが可哀想というか~」
A:「今日はここまで」

広告を非表示にする