らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

春奈るな"OVERSKY" 猫も喜ぶアルバムとは

OVERSKY(初回生産限定盤)(DVD付)

OVERSKY(初回生産限定盤)(DVD付)


前から聴いてみたかった春奈るなの1stアルバム"OVERSKY"を聴きました。
藍井エイルもそうなんだけどアニプレックスのアーティストって裏に何かある印象で。突然出てきてのシンデレラアーティストの流れとはちょっと違う。敷かれたレールの上で歌うアーティストのようだ。
なので、これが凄い!というのが特段あるわけでもなく良くも悪くも「普通」の作品でありまして。だから猫も喜ぶアルバムって作品に頼るCMプロモーション打ったことも理解できる。

・シングル曲のイメージが強い
じっくり聴いて気になるのは1stシングルの"空は高く風は歌う"の印象が強すぎるわけで。梶浦姐さんの曲はアクが強くて曲も難しいのでイメージが付けられるのはしょうがない部分があるが。
バラードや暗い曲よりも明るい曲が歌えるのがこのアルバムの収穫じゃないの?っても。シングル曲の"アイヲウタエ"もそうだけど3曲目の"Clumsydays"を聴いててそう感じた。

広告を非表示にする