らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

今年の高校生クイズを「原点回帰」と表するのはちょっと違うんじゃないの

ここ数年ブーブー言いながら見てる高校生クイズが今年リニューアルするということで楽しみにして見たら本当にリニューアルしてて、ここ数年に比べると面白かった。

知力の甲子園という脳科学者が絶賛して難問に答えて雛壇芸人が「すごーい!」のリアクションで茶の間がシラケる形式から原点回帰への転換だ!という声があるけど、これ「原点回帰」とは違うよねって思うのだが。それは
クイズ、知力、ゲームのバランスが悪すぎる
特に決勝のレギュレーションが酷すぎる。てっきりタイマン勝負の10先取の早押しクイズと思ったら走ってばっかりの展開に萎えてしまった(今大会通じてやたら走らされてた印象があるが)。大会のラストくらいはちゃんと「クイズ」をやって欲しい。
準々決勝もルート選択のタイムトライアルで思い切り格差が出てる時点でゲームとしてダメでしょう(少数民族の村に行った2チームが通過した)。
大声クイズばらまきクイズどろんこクイズと ウルトラクイズ世代がガッツポーズする古典芸能の復活は良いけど、どうもそれでお茶を濁してるようにしか見えなかった。それは全国大会1,2回戦がたったの10分で終了してるからそう見えたのだろうか。
「自分のミスでという自分を責める」ような演出が多くて嫌な気分に。選択ミスでは無いけどどうもミスという方向にミスリードしてる部分が強くて。そこくらいは別に隠しても良いんじゃないの、美しいものは美しいままで。自分を責めること→3人の絆に結び付けようと動かしてることも余計に。


・ここでリニューアルとは
知力の甲子園シリーズは数字も良くて、スポンサーからの信頼も厚く、同時に予選をゲストとプレゼントで参加者を釣り上げてからお勉強でリリースするというシステムが確立されてたわけで。なんでこのタイミングでリニューアルするのかは…脳科学者との契約が切れたのか単純に制作費が増えたからロケが出来たのかって邪推を。


来年への期待を込めて70点という出来。あと、ナレーションが他番組っぽくなってたこともマイナスポイント。要するに「桝がナレーションしろよ!」って結論なんですがw

広告を非表示にする