らじょlog

2017年も書きたいことが見つかったんだ

「こちら」の世界と「あちら」の世界

http://tower.jp/article/series/2012/10/16/idlelife_06
文章書いてる人がアレなのは内緒だが…。
気になったのは「声優アイドルはいつ現場が無くなるかわからない状況と常に戦ってる」って部分。このインタビュー受けた人にとってはそれが辛いことであったり耐えられなかったと推測する。逆に自分はそういう状況ってのが楽しいってのか行けることに対する「喜び」が強かったりする。それは中央か地方かで置かれてる場所によって違うが。
いつ無くなるかわからない状況ってことで思い出したのは初期のモー娘。なわけで。確かCD5万枚売らなかったら解散という状況があったなあ…。あれだけTVで煽られたら行ってみようかと思ったらあっさり売れたから大成功だったわけで。まあ、あの当時はアイドル冬の時代でもありましたが。

昔聞いたことがあるのはハロプロ→声優って流れで。ハロプロより金かけてるライブだったことがそういう流れを産んだ説があるが…。
今回のインタビューでは声優→アイドルって流れ。実際に自分の周りにもそういう人が居るので違和感は感じないが、ちょっとtwitterの世界が全てみたいで何か違うよなあって感想を持つ。
昔はマイノリティな存在であったわけで今はマジョリティと言う名の国民的なんとかって存在になってるのはカルチャーの世界は面白いって感じた。

広告を非表示にする